トップページ健診を受ける方へ健康診断 > 定期健康診断

定期健康診断

定期健康診断

就業者に対して事業主・雇用主が年に1回実施する健康診断。労働安全衛生規則第44条に定める項目を含む健康診断です。検査項目は、各事業主・雇用主様が指定する検査項目に応じて実施します。
※当センターでは女性の検査技師が各種検査を行っております。

東京・八重洲総合健診センターの定期健康診断

  • 午後13:30受付で、男女別に実施曜日を分けています(月・金=女性、火・木=男性)。
  • 健診バスでの受診と違い、全ての検査が建物内同一フロアで実施され、検査にかかる所要時間は最大1時間です。
  • 一日最大60名が受診可能ですので、各法人様・事業所様単位で一定期間事前人数枠を確保し、まとまって受診いただけます。実施期間はご要望に応じます。
  • 予約はご担当者の方がまとめていただく方法と、各受診者の方から個別にいただく方法、いづれも対応可能です。
実施曜日月・金曜日=女性 火・木曜日=男性
受付時間13:30受付
料金10,800円
※上記は個人でのお申し込みの場合の料金です。
東京・八重洲総合健診センターとご契約のある健康保険組合、共済組合、会社・団体などの方は、料金が異なります。
健診を受ける前の注意事項当日の8:00までにご飲食をお済ませください。
無地のTシャツをご持参下さい。

ご予約から健康診断当日までの流れ

予約

検査内容

各法人様、各健康保険組合様の指定する検査項目に応じたオーダーメイドの健診をお作りいたします。ご参考に当センターの標準検査項目は下記の通りです。

検査内容
1受付13:30より受付いたします。
2医師診察問診・視診・触診・聴診などの診察をします。
3身体測定身長・体重・体脂肪率・BMI・腹囲等を自動的に測定します。
4血圧聴診法により看護師が正確に測定します。
5聴力検査周波数の違う音を聞いて、難聴の有無を調べます。
6視力検査両眼の裸眼・矯正視力を測定します。
7心電図不整脈・心臓疾患の有無を調べます。手足と胸部に電極をつけますが、痛みや苦痛はありません。
8胸部検査胸部X線です。最新のデジタル撮影装置で肺の病気や心臓の大きさ、動脈硬化、胸部大動脈瘤などを細かく調べます。
9尿検査尿検査をします。
10血液学検査白血球数、赤血球数、ヘモグロビン、ヘマトクリット、血小板数、白血球分画を調べます。
11肝・胆・膵機能検査GOT(AST)、GPT(ALT)、γ-GTPを調べます。
12脂質検査総コレステロール、LDLコレステロール、HDLコレステロール、中性脂肪を調べます。
13耐糖能検査血糖値を調べます。
14検査終了